スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

WARNING!!国民投票法=改憲手続き法

(けんちゃんしんぶん創刊号より)

憲法改正のとき、最終的に行われる国民投票。
これを実施するうえでのあれこれを決めるのがいわゆる「国民投票法案」です。
国民投票なんて直接わたしたちが決める!!という感じで、なんか民主的で好感がもてますよね。
 
でも、その国民投票がいざ始まったらなんじゃこら~と
日本中で叫びだすような中身になっていたら…。
本来、民主的で好感をもてる国民投票が非民主的だとしたら…。
こんなことがいま、国会で決まろうとしているのです。
一言で言って何が何でも改憲を成立させる!!中身になっています。

改憲国民投票は国会で3分の2以上の発議で行われます(憲法96条)。
改憲を主張する自公民等の議席は9割を超えており、
そのような国会が発議した改憲案を国民投票で否決でもされてしまえば、
この9割以上の議員は国民の代表でないことを露呈していることにもなります。
また、改憲を要求するアメリカや財界にも申し訳ないことになってしまいます。
こんなカッコ悪いことにならないよう
是が非でも改憲案を通そうとする党利党略的な性質を強く持っていることが根本としての問題です。

スポンサーサイト
17 : 52 : 40 | 国民投票法案 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3つの問題点 | ホーム | 創刊していました。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kenchan07.blog99.fc2.com/tb.php/3-d914981b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

けんちゃんしんぶん

Author:けんちゃんしんぶん
ようこそ!けんちゃんしんぶんBlog版へ。
不定期通信なのでそこらへんはご了承ください。
では、ごゆっくりどうぞ。
メールは↓のフォームからどうぞ。
ken_chan_07@hotmail.co.jp宛に届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。