スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

壊憲社会実現のための国会

先週は改憲手続き法=国民投票法が成立したのを皮切りに「重要」法案の採決ラッシュであった。「戦後レジームからの脱却」のためにどんどん外堀を埋めていき、憲法破壊を行っていき、本丸の改憲へと攻め込む気なのだろうか。最終段階の国民投票で勝つことも重要であるが、これ以上の憲法破壊の政治を許さないためにも国政選挙にそれないりの協力・結集が実現してほしいものだ。そこができなくてもこの憲法破壊の政治を告発していきたい。

航空自衛隊のイラク派兵を2年延長するイラク特措法「改正」案が衆院を通過。開戦時の情報がニゼモノであったことを認めつつも増派や占領をつづけるアメリカに追随することに徹することが、日本国憲法でいう「名誉ある地位」なのか?イラクの人たちの「恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利」を脅かすことにはなっていないのか?本当に国会では議論をしたのでしょうか。このイラクの泥沼化を招いたアメリカに追随することがイラクの発展の障害に寄与するのではないでしょうか。これが日本の“国際貢献”の≪現実≫なのでしょう。

昨年の通常国会後半、臨時国会とまたいで審議・成立された改定教育基本法の具体化である教育三法「改正」案が衆院を通過。“教育再生特別委員会”なるところで連日の審議を強行していった。教育法規の連続「改正」を一年足らずで強行しそのまま教育現場に押し付けるというものだ。それがまず“教育的”ではない。教基法の審議からいったい現代の教育の何が問題でそのために法律のどこが問題でという議論がなされたのであろうか。結局は教育の国家統制ということにつきるのではないだろうか?

今週は米軍再編促進法が参院で採決されようとしている。カネで地方自治体の合意を得ようとしている。グアムの米軍基地建設に日本の税金を投入するのだ。世界の中の日米同盟と言わしめ地球規模での軍事同盟を実行するために国内の体制などおかまいなしだ。これが日本の外交・安保の≪現実≫である。これを強化しようというのが改憲である。憲法を改めることによって国の権限を強化しようとしているのである。まさしく改憲=強権政治と言わんばかりだ。

現在、衆院では自衛隊の中央即応連隊という部隊の新設を盛り込んだ自衛隊法「改正」案が審議されている。毎年のように自衛隊法「改正」というかたちで日本の防衛部隊の変遷が実現していく。この部隊は何に“即応”していくというのであろう。この辺がしっかり審議されなければならない。米軍・自衛隊の一体化が進む中での「日本版海兵隊の本格的登場」との指摘がある(纐纈厚『憲法九条と日本の臨戦体制』凱風社 32P)。氏によると、「自衛隊に侵攻軍としての役割を担わせることを意味する」ということらしい。まさしく九条改憲で実現される自衛軍の≪未来≫を見るような話だ。多角的に検討がなされなければならない。

自衛隊といえば沖縄辺野古の新基地建設の事前調査に海上自衛隊を投入したのだ。米軍再編・新基地建設の中、「本土復帰」35年を迎えたばかりにこれだ。環境アセス法にも違反する今回の調査。国会の全審議をストップさせてこの暴挙を検討しなければならない。というのは、この問題を国会で追及するとなると衆院安全保障委員会、参院外交防衛委員会があたる。しかし両委員会はそれぞれ自衛隊法「改正」・米軍再編促進法を審議しているので、法案の問題点を犠牲にしなければならないのだ。環境アセス法違反という意味で衆参の環境委員会も開催するべきだ。

自民・公明の与党の多数の暴走に加えて民主の同調姿勢もあり、国会は国民の声など聞く機関ではなくなってしまっている。「国権の最高機関」らしい運営にするためには、われわれがそうしなければならないということであろう。

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

08 : 38 : 45 | 壊憲社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<けんちゃんしんぶん 第4号 | ホーム | けんちゃんしんぶん 号外>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kenchan07.blog99.fc2.com/tb.php/38-d86a2f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

けんちゃんしんぶん

Author:けんちゃんしんぶん
ようこそ!けんちゃんしんぶんBlog版へ。
不定期通信なのでそこらへんはご了承ください。
では、ごゆっくりどうぞ。
メールは↓のフォームからどうぞ。
ken_chan_07@hotmail.co.jp宛に届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。